ゾンビマニアクラブ

ゾンビ映画、ゾンビドラマ(ウォーキングデッド・Zネーション・ゾンビアットホーム)、ゾンビ漫画などの感想・レビューやゾンビに関する考察。

*

[海外ドラマ感想] ウォーキング・デッド<シーズン6>第12話「殺めるべき者」

評価 92点。

キャロルの日常はどっちなんだろう?
アサシンであること?
それとも、クッキーを焼いて皆に微笑みかけること?

どっちもキャロル。それがキャロルの日常なんだ、と、なかなか見ごたえのある回でした。

ネタバレありです。

感想を読むのを回避して、配信日時を見たい方はこちらへ

第12話「殺めるべき者」あらすじ

原題は「Not Tomorrow Yet」。

ジーザスの住むヒルトップから食料などの物資をもらう代わりに人質になっているクレイグを救い出し、“救世主”を皆殺しにするという取引をしたリックたち。食糧を手にアレクサンドリアに戻り、皆にこのことを告げるが、モーガンは救世主とまずは話し合うことで解決すべきだと主張する。町の人々を信じるようになっていたリックは以前のように独断で押しつけることはせずに、皆で決めたいと先制攻撃か話し合いかの決断を促す。

エピソード|ウォーキング・デッド シーズン6|FOX|FOX インターナショナル・チャンネルズより

感想

キャロル、トビンと仲良くなって欲しい

食料庫にあった食材では足りず、どんぐりも拾い、拾っている途中でウォーカーをやっつけ、シャワーを浴びて着替えをして、ビーツ・ドングリ・クッキーを焼いたキャロル。

街の住人に配り歩いて、トビンにもおすそ分け。

1枚残したクッキーどうするのかな?と思ったらサムのお墓に供えていました。

関連記事:
[海外ドラマ] ウォーキング・デッド<シーズン6>サムとロンの兄弟
[海外ドラマ感想] ウォーキング・デッド<シーズン6>第9話「決死の一夜」

ちょっとだけ泣いちゃいました。

トビンはキャロルのことを「君は母親なんだ。ここのみんなの」と。

キャロルは母親だから、皆のためにクッキーを焼くし、皆のために手も汚す。

本当にトビンはキャロルの事理解してくれているな。

トビンはシーズン5でエイブラハムが資材調達の現場監督にふさわしい、と言い、
シーズン6では壁の補修をするリックを手伝い、
何かと、皆のことを理解している、とてもいい人。
リックやダリルのような強さはないけど、とても普通のいい人だと思います。

私、キャロルとトビンの仲、応援します!

あー。
いい人に出会えたなー、キャロル。

関連記事:[海外ドラマ感想] ウォーキング・デッド<シーズン5>第14話「見捨てない」

ところで、18ってなんだろう?何の数字?
キャロルが殺した人間の数?

モーガン、ただ一人反対

モーガンただ一人、話し合うべきだ、と反対していました。
ロジータが「好きで殺しているんじゃない」と言っていましたが、みんなそうだと思います。
ただ、「モーガンは殺したくないんじゃない。生かしたいんだ」と私は思っています。

どうなるのかなぁ...

エイブラハム、別れの決意

エイブラハムが荷物をまとめて、ロジータとの部屋を出て行ってしまいました。
ロジータの今後がちょっと不安。
泣き叫ぶロジータの部屋の前に、クッキーを頬張るユージーン。

思わず笑ってしまいました。

ユージーンがいるから、ロジータは大丈夫だよね。

ゲイブリエル神父も行くの?!

神父さんも行くとは!
リックからの信頼も回復して、祭服姿で銃をぶっ放す神父さん。
タラが車中で懺悔(デニスに嘘をついた)した時も「私は今も聖職者」と言っていました。

なんだかちょっぴり複雑な気分です。
この気持ちはなんとも言い表せません。

襲撃。そしてグレンが!

グレン、初めて人を殺しました。
このシーンを見ている最中は、ぐっと力が入ってしまっていました。

同行しているヒースも初めて。
ヒースの代わりに寝ている「救世主」のメンバーをそっと殺害。

そのあとの銃撃戦後は、蜂の巣。

なんだか、本当に複雑な気持ち。

二人を助けたジーザスが言っていました。
「これが新世界か」と。

本当にそんな感じ。

次回に向けて

誰も死なずに、あっけなく、ニーガン襲撃戦が終わったなーって思ってた矢先。
ダリルのバイクに乗って逃げようとする奴を捕まえたら、無線から人の声。
キャロルとマギーが捕まっただってー?!?!?!

どうなるの?!
ウワァ...

ウォーキング・デッド シーズン6は、dTVで先行配信中!

月額500円(税別)で見放題のdTV。ゾンビ映画は約20本(2015年11月時点)。新着映画も別料金でレンタルできるdTVは、初回31日間無料お試しキャンペーンを実施中。
ぜひ、この機会にお試しください。

dTVのウォーキング・デッドシーズン6の配信日時

  • 初回第1話:10月12日(月)21時から90分
  • 第2話以降:毎週月曜21時~22時、ほか
  • 見逃し配信:各話放送日の4日後に配信開始

※見逃し配信は、各話5週間の期間限定配信です

第12話の配信日時(3月7日22時時点)

  • 2016/03/07 23:00-00:00
  • 2016/03/08 01:00-02:00
  • 2016/03/08 10:30-11:30
  • 2016/03/08 18:00-19:00
  • 2016/03/11 08:00-09:00
  • 2016/03/12 22:00-23:00

第12話の見逃し配信開始日

第12話の見逃し配信はdTVで3月11日から5週間です。



関連記事:dTVで配信中のゾンビ映画一覧とゾンビ系海外ドラマ(2015年11月1日調べ)


以上で、ウォーキング・デッド シーズン6 第12話の感想を終わります。

ゾンビマニアクラブでは、シーズン5のあらすじ、登場人物、シーズン1から4までのあらすじをまとめておりますので、忘れちゃったー!とか、この人誰だ?!というときなどにご利用いただければ幸いです。

シーズン5のあらすじ、登場人物、感想まとめはこちら

シーズン1〜4までのあらすじはこちら

ウォーキング・デッドの前日譚「フィアー・ザ・ウォーキング・デッド」もおすすめ!

その他のゾンビ系海外ドラマはこちら

ウォーキングデッド関連商品レビュー

ウォーキングデッドシーズン6の記事一覧

ゾンビ系海外ドラマ、レンタルで観ていますか?

ゾンビ系海外ドラマはレンタルよりも動画配信サービスがオススメ!

ゾンビ系海外ドラマ、レンタルで観ていますか?

私も以前はDVDをレンタルしていました。
でも今は動画配信サービスを利用しています。

動画配信サービスだと、貸し出し中もないし、いつでも好きな時に見れるし、レンタルで借りるより安く見れることもあって便利なんですよ〜

動画配信サービスはいろいろあって迷いますが、私はゾンビドラマ別に利用している動画配信サービスを変えています。

利用しているおすすめの動画配信サービスを紹介していますので、よかったらこちらの記事も見ていってくださいね。

-ウォーキング・デッド シーズン6