ゾンビマニアクラブ

ゾンビ映画、ゾンビドラマ(ウォーキングデッド・Zネーション・ゾンビアットホーム)、ゾンビ漫画などの感想・レビューやゾンビに関する考察。

*

[海外ドラマ感想] ウォーキング・デッド<シーズン7>第1話「惨き鉄槌」

衝撃的な第1話でシーズン7が始まりましたね。

昨日は第1話を観た後すぐ寝ました。

一夜明けて、
「あー嫌な夢見た。XXXとXXXがあんな惨殺されてしまうなんて。気持ち悪い夢だったなー」
と朝起きたのですが、あれは夢じゃなかったんですね。

きつかった......
グロかった...

夢だと思いたい!!!

ネタバレありです。誰がどう死んだかも書いているので予めご了承ください。

第1話「惨き鉄槌」あらすじ

原題は「The Day Will Come When You Won't Be」。

救世主の集団に囲まれ、リーダー、ニーガンの前で絶対絶命のピンチに陥ったリックと10人の仲間たち。ついに振り下ろされたニーガンの脅威なる一撃。その犠牲者とは・・?

エピソード|ウォーキング・デッド シーズン7|FOX|FOX インターナショナル・チャンネルズより

感想

今思い出しても吐き気がするほど気持ちが悪い

バットで殴殺するシーンは省くかと思っていました。
血の滴るバットと死んでいるエイブラハムとグレンの遺体だけで表現してくれるなんて、そんな甘いことはありませんでした。
本当にきついシーンでした。

なんだろうなー。

「グロい」というのもあるんですけど、人間が生きた人間の頭を何度も何度も殴ってミンチにするって、頭おかしい。

そういうところが本当にきつくて、思い出すと吐き気がします。
もう見たくないです。

カールの腕のシーンでのリックの表情変化がすごい

エイブラハムとグレンが殴殺されてもリックは屈服していなかったんですよね。
反抗心むき出しってよくわかりました。
それが、カールの腕を斧で斬り落とせとカウントダウンされた時の懇願具合がとても心に響きました。

本当にリックの目つきが変わった。
今までのシーズン、ずっとリックって「何考えているかわからない目だな」って思って見ていたんですが、あの瞬間、ちょっとリックに親しみを覚えました。

(いや、もう、カールの腕をリックが斬り落とせというのも残酷な話でしたが。無事でよかった)

見るのがきつくなってきました

最後、ウォーカーが一人歩いてきましたが、リックは無視して車に乗り込みました。

ウォーカーはもう敵じゃない。(猛獣みたいなもの?)
人間こそ怖い。

と言われているようで、なんていうか、ウォーカーより人間の方がひどいよね。

今回、ニーガンに屈服したけど、結局最後はリックたちはニーガンを殺すんでしょ?って思っちゃうと、なんか本当に見るのが辛いです。

リックたちとは別に行動しているモーガンとキャロルの方も気になるし、見たいとは思うけど、今回レベルのムゴいシーンがあるなら、ちょっと見続けられません。

次回に向けて

ダリルは人質になっちゃうし、ニーガンに屈服しちゃったし、ニーガン達以外にも新しいグループが登場するし、このシーズンはどうなるのでしょう!
人間同士のグロい惨殺は今回だけと期待したいです。(無理かなー。ウォーキングデッドだしなー)

それとは別に、私事ですが、次回以降1ヶ月くらい、実はウォーキングデッドを観られないかもしれないのです。
環境があれば観られるけど、来週以降、更新はしばらくないかもしれません。
皆さん、次回以降も楽しんでくださいね。

ゾンビ系海外ドラマ、レンタルで観ていますか?

ゾンビ系海外ドラマはレンタルよりも動画配信サービスがオススメ!

ゾンビ系海外ドラマ、レンタルで観ていますか?

私も以前はDVDをレンタルしていました。
でも今は動画配信サービスを利用しています。

動画配信サービスだと、貸し出し中もないし、いつでも好きな時に見れるし、レンタルで借りるより安く見れることもあって便利なんですよ〜

動画配信サービスはいろいろあって迷いますが、私はゾンビドラマ別に利用している動画配信サービスを変えています。

利用しているおすすめの動画配信サービスを紹介していますので、よかったらこちらの記事も見ていってくださいね。

-ウォーキング・デッド シーズン7