ゾンビマニアクラブ

ゾンビ映画、ゾンビドラマ(ウォーキングデッド・Zネーション・ゾンビアットホーム)、ゾンビ漫画などの感想・レビューやゾンビに関する考察。

*

[海外ドラマ感想] フィアー・ザ・ウォーキング・デッド<シーズン2>第2話「転落」

転落

Amazonプライムビデオで「ウォーキング・デッド」のスピンオフ作品「フィアー・ザ・ウォーキング・デッド シーズン2」の第2話を観ました。
美しく綺麗で、今回はちょっぴり悲しい結末。

ネタバレあります。

第2話「モンスター」あらすじ

一同は確固たる決意を持つ家族に出会う。

フィアー・ザ・ウォーキング・デッド シーズン 2 (字幕版)

感想

オープニングの美しさと怖さよ!

第2話の一番好きなシーン。
美しく黄金色に輝く海辺。
楽しそうに笑いあい、お花を集める二人の子ども。
浜辺に打ち上げられたゾンビ。

ゆっくりと立ち上がったゾンビ達は、美しい夕焼けをバックに子ども達に迫る!

いきなり子どもが食べられちゃう衝撃シーンか?!

と思いきや、そこには柵がありました。

ふーっと一息。

お花はゾンビ達に捧げたようです。

この美しく怖いシーン、これだけで惹きつけられました。

島で出会った家族

とある船に追われている一行は、レーダーから身を隠すため、島に停泊することに。
そこの島に生きていたのが、オープニングの子ども二人を含む5人の家族。

父親がトラヴィスに「何が起こったのか」教えてくれました。
シーズン2のオープニングで焼かれていた風景の謎が解明されました。
ナパームでロサンゼルスを含む、多くの街が焼かれたようです。

島にいる家族達は、海から流れてきたゾンビを始末しながら自給自足で生きていくことを決心しているようです。
おそらく薬を探していたのであろうニックが、毒薬らしきものを見つけました。
「一家は心中するつもりだ」とニックは知ります。
ですが母親は子供達はどこか別の場所へと願っていて、父親は反対していて...

そんな中、子供の一人が毒薬を飲み死にいたり、残った子供を連れて船に向かうトラヴィス達。

残りの家族である兄が追いかけてきて、銃を向け、子供を連れ戻します。
そして、桟橋でゾンビと化した母親に出会い、
「みんなに手を振れ」と幼い子どもがクルーザーを向いている間に母親を撃ち...

なんか、もう、なんか、もう!

って感じ。

やるせない感が満載で...

クルーザーの持ち主の秘密

クルーザーを島に停泊させている間、ストランドを怪しみ、持ち主のストランドを見張るダニエル。
ずっとクルーザーから離れず、ろくに寝てもいなかったストランドが、船を降りました。
その間ダニエルは家捜しして色々見つけたようですが、ストランドは誰かと電話していました。

ストランド、孤独にゾンビパンデミックに備えていた変わり者だと思っていましたが、仲間がいるようです。
なんだか怪しげな会話...

彼には裏があるようです!


以上で、「フィアー・ザ・ウォーキング・デッド シーズン2」の第2話の感想を終わります。

ゾンビマニアクラブでは、フィアー・ザ・ウォーキング・デッド<シーズン1>の登場人物やあらすじなどを軽くまとめています。
シーズン1の内容忘れたという方はぜひ参考にしてくださいね。

[海外ドラマ感想] フィアー・ザ・ウォーキング・デッド<シーズン1>まとめ

ゾンビ系海外ドラマ、レンタルで観ていますか?

ゾンビ系海外ドラマはレンタルよりも動画配信サービスがオススメ!

ゾンビ系海外ドラマ、レンタルで観ていますか?

私も以前はDVDをレンタルしていました。
でも今は動画配信サービスを利用しています。

動画配信サービスだと、貸し出し中もないし、いつでも好きな時に見れるし、レンタルで借りるより安く見れることもあって便利なんですよ〜

動画配信サービスはいろいろあって迷いますが、私はゾンビドラマ別に利用している動画配信サービスを変えています。

利用しているおすすめの動画配信サービスを紹介していますので、よかったらこちらの記事も見ていってくださいね。

-フィアー・ザ・ウォーキング・デッド シーズン2