ゾンビマニアクラブ

ゾンビ系を中心に、様々なドラマや映画のレビューを書いていきます

[海外ドラマ感想] ウォーキング・デッド<シーズン5>第15話「探り合い」

2017/09/10

総評

82点。リックは頭に血がのぼると攻撃的になる男だなぁ。穏やかな街では、気が狂ったとしか見えへんね。カール、恋の予感!

この回はHuluで視聴しました。

第15話「探り合い」あらすじ

スカウトのために町を出たダリルとアーロンは、Wの文字が描かれた死体をいくつも発見し不穏な気配を感じていた。サシャは相変わらず町になじめず壁の外へ出てウォーカーを倒し続け、同じように繰り返し外へ出るイーニッドを心配するカールは彼女を追い、その理由を尋ねる。妻子に暴力を振るうピートへ処分を決めたリックだが、ディアナから静観するように言われる。しかしジェシーを守りたいリックは彼女の気持ちを確かめに行く。

FOX インターナショナル・チャンネルズより

ネタバレ感想

リック、ピートの件でディアナと意見対立。ミショーンとロジータはサシャを助けてあげられず、サシャはウォーカーを撃ちまくる。カールはイーニッドを追い、森でいい感じになる。ジェシー、リックの説得に応じ、ピートと対決する決意。リックとピートの殴り合いが始まり、収めようとした住民にリックが銃を向ける。

リック、本心をぶちまける

キャロルにピートの虐待の事実を聞き、ジェシー宅へ向かい、「君を殺させたくない。ピートのことやめさせる」と伝えるリック。
サムが銃を欲しがったこと、壁の中と外は同じで戦わないと生きていけないこと、君に死んでほしくない、ってことを力説するリックですが、「他の人にもこうする?」とジェシーに聞かれ、「いいや しない」と言います。

ジェシーは説得に応じ、ピートと別居を決意するわけですが、もし、「他の人にも同じようにする」って答えていたら、ジェシーは、やっぱりリックの提案を拒否したのでしょうね。
「あなたっていい人」ね。で終わっちゃう。

早速ピートと出くわし、殴り合い、取っ組み合いの喧嘩になってしまいます。
止めようとするジェシーをピートが殴り飛ばし、カールもリックに跳ね除けられ、ディアナが到着しようやく、リックの手はとまるんですが、頭に血が上っているリック、いや、頭から血が流れているリックは、集まってきた住民に銃を向け、本心をディアナにぶちまけます。

もう見ているだけで「こいつやばい」って感じ。
ミショーンが殴り、気絶させて、事態収拾。

リックの大演説はこちら

何もわかってない 君たちは何も
俺たちはすべきことをする
だから生き延びた
あんたはただ座って傍観してるだけ
何もかもわかった顔で
現実をみようともしない
生きたいか?
この街を守りたいか?

あんたのやりかたじゃ
状況は悪い方へ向かうだけだ

今から
現実の世界で生きるんだ
誰がここで生きるべきか決める

──それがはっきりしたわ(ディアナ)

俺のことか?
俺に出てけと?

あんたはここを崩壊させる
命が奪われる
すでに何人も殺された
黙って見過ごしはしない
闘わなければ死ぬんだ

そんなことは!!

サム、キャロルが大好き

冒頭、ディアナ宅に届けるため、キャセロールを作っているキャロルをサムが覗きます。
どのような虐待が行われているのか、その際、サムから話を聞き出したのでしょう。キャロルはリックに虐待の様子を知らせます。

キャロルがリックに「なぜ気にかける?」と聞かれ、「わかるでしょ?あなたも同じ」と答えていましたが、リックとキャロル、気にかける理由の根本が違うと思いますが...

キャロルは「エドが生きていたら私はここにいない」といい、リックはジェシーに「君を殺させたくない」と言っています。
どちらも確かに「ジェシーやサムが殺されるかもしれない」と危惧しているのは同じ。

で、最後、リックがピートと取っ組み合いをしている最中、サムはキャロルに抱きついて、その様子を見ています。
キャロルはあんなにも冷たく魔女のようにあしらっていたのに、サムはキャロルを頼っているんですね。

カール、イーニッドとキスしちゃう?!

頻繁に街を抜け出すイーニッドをカールは心配で追いかけるわけですが、イーニッドに気付かれていた様子。
イーニッドはカールに「あなたが怖い」と告げるも、二人、森の中で追いかけごっこに。
話をしているとそこにウォーカーの大群がやってきて、木の洞へ隠れます。

「彼らの世界で私たちは生きている」とカールの耳元で囁くイーニッド。

キスできそうな距離でイーニッドの手に軽く触れてしまったカールに「あなたも私を怖がっている」とイーニッドはささやきます。

いやー❤︎
なんてかわいらしい恋なの!!
イーニッド、この小悪魔め❤︎

リックが隠していた銃を持ち去ったのは、あの嫌な男、ニコラス

リックが隠していた銃ですが、今回、持ち去った男が判明しました。
ニコラスです。
そう。前回、ノアとエイデンが死んじゃった原因の一端を担ったニコラスです。

証言ビデオでは、グレンと全く正反対のことをしゃべり、グレンと共に外出禁止を言い渡され、グレンには「君のような人間は生きていけない。壁の外に出るな」と忠告を受けたニコラスですが、壁の外へ出て、木の根元に隠していた銃を掘り起こします。

まぁ、そこで言うこと聞いておとなしくするような男であれば、ノアもエイデンも助かったでしょうし、今後、何かトラブルを持ち込みそうな雰囲気満載ですね。

グレンは、ニコラスを連れ帰ったことにあまり賛同しなかったリックに対し、「彼らじゃない。もう仲間だ」とまで言っているのにね。
本当、グレンの心ニコラス知らずですよ。

新参者の言うことなんざ聞けるか!っていう気持ちもわかりますが、エイデンもグレンのこと認めてたのになぁ...
エイデンのことも友人とか仲間とか思っていなかったんでしょうね。

三人娘!ミショーンとサシャとロジータと。

サシャが戻らないため、外へ探しに行くミショーンとロジータ。
二人とも初めて外へ出たそうです。
「壁の中でまるで眠っているようだ」「忘れることも大事」などとしゃべりながら、普通の衣服をまとっている二人。ミショーンは、なんか似合わないです。ロジータはかわいいんですけどね。

で、サシャがウォーカーの群れを狩っているところを見つけます。
大群を前にして、サシャは逃げず、3人でやっつけますが、「防御なんてうんざり」「ほっとけ、帰れ」とサシャはいらだちます。

苛立っていますが、最後は涙目でミショーンに訴えていました。
「あんたは何もできない あそこに染まった 私を救えない 誰も」
「ノアにあんたは死ぬと」

あー...

ただ苛立っているのではなく、助けを求めていたんですね。
どうしたら、サシャを助けることができるのでしょう...

ダリルとアーロンのスカウト

スカウトに出かけているダリルとアーロンは、バラバラにされた死体、木にしばられ生きたままウォーカーの餌にされた女性の死体を発見。
額にはWと刻まれています。
もう今シーズンも終わろうとしているのに、この「W」の謎はまだ解けません。
来シーズンまで持ち越すのでしょうか。

次回へ向けて。ディアナはリックたちと対立してしまうのか?

息子エイデンを悼むディアナ一家。キャロルがキャセロールを玄関前に置いていきますが、お悔やみメッセージを火にくべます。
ジェシーとピートの問題をリックが伝えるも、彼女は知っていました。
リックが「ピートとジェシーを別居させる、拒否されたら殺す」と提案をすると、「人間は殺さない。ここは文明の街だ。二度と処刑を提案するな」とリックに強く言い渡します。

その時、ディアナは、「もう決めている、あなたは殺さない。でも追い出すかもしれない」と言っているんですよね。

で、その後のリックとピートの取っ組み合い、リックが銃を住民に向けるという凶行ですよ。
もう、追い出されること必至じゃんか!!!
って思いながら、次回へ続きます。

ウォーキングデッド シーズン5配信中の配信サービス



-ウォーキング・デッド シーズン5