ゾンビマニアクラブ

ゾンビ系を中心に、様々なドラマや映画のレビューを書いていきます

[ゾンビ映画]ウォーキング・ゾンビランド:パッケージだけで爆笑したゾンビパロディ映画

2015/12/06

ウォーキング・ゾンビランド [DVD]

2015年12月6日追記
観ました!観た感想はこちら→[映画感想] ウォーキング・ゾンビランド:最近のゾンビ映画やゾンビドラマのパロディ


楽しみ度 100点。
不安度 100点。

2015年12月2日、DVDが発売されます。

ウォーキング・デッドをパロディにした、ゾンビ・ムービーということなんですが、いやもう、パッケージ見た瞬間に吹いちゃいました。
リック、なんていうポージングwww
なんていう適当な合成www

はぁ…
パッケージを見ただけで抱腹絶倒してしまい、もうお腹いっぱいですが、その内容も、ちょろっと見てみましょう。

あらすじ

保安官のリンカーンは、逃走犯を追跡している際に銃弾に倒れ、病院で昏睡状態に陥る。28日後、リックが目を覚ますと、
世界は文明が崩壊しており、生ける屍が歩き回るようになっていた。彼は息子のクリスと彼の4人の友人、そして恋を求めて
さまよい歩くロメロと共に、ゾンビフリーゾーンのセイフ・ヘブン牧場を目指す…。

Amazonより

えっと。。。
ウォーキング・デッドだけじゃないですね。
ゾンビランドが混じっているのは、タイトルを見てわかったんですが、28日後って書いていますねwww
恋を求めてさまよい歩いているのはウォーム・ボディーズでしょうか。
そういえば、パッケージの右下にRらしき人物がいますね。

これだけ、私の好きなゾンビもの集めてくれたなら、見るしかないっすね。

関連記事:21世紀のおすすめゾンビ・感染パニック系映画11作まとめ(+ロメロ監督の新三部作)

キャスト・スタッフ(Amazon情報より)

キャスト

  • デイヴ・シェリダン
  • ティム・オルグツリー
  • ジョーイ・オレスビー
  • トロイ・オルグツリー
  • ソフィアー・テイラー

スタッフ

  • 監督:スコット・ダウ
  • 脚本:ティム・オルグツリー

はっきりいうと、この際、キャストが誰だとかスタッフが誰だとかどうでもいい情報かもしれません。だって、パッケージだけでとても面白いんだもの。本編も笑わせてもらえるに違いありません!

とはいうももの、デイヴ・シェリダンはパロディ映画では有名な俳優さん。
期待してもいいですか!?

その他

キネマ旬報社さんの情報によると、ショーン・オブ・ザ・デッドもパロディに入っているとか。
ほうほう。
どれだけ、パロディ元を見つけられるかってのも楽しみのひとつかもしれないっすね。
原題は「THE WALKING DECEASED」。

予告動画

パッケージで大笑いした私ですが、予告動画でも笑わせてもらいましょう!

あぁ…ひどい。ダリルがひどいwww
リックはリックの特徴をよくとらえていますねwwww
はぁ…笑った笑ったww

どっかでレンタルできそうならしちゃおうっとw

作品情報

2015年12月6日追記
観ました!観た感想はこちら→[映画感想] ウォーキング・ゾンビランド:最近のゾンビ映画やゾンビドラマのパロディ

-ゾンビ映画, 笑えるゾンビ映画