ゾンビマニアクラブ

ゾンビ系を中心に、様々なドラマや映画のレビューを書いていきます

[海外ドラマ感想] ウォーキング・デッド<シーズン6>第4話「師の教え」

2017/09/10

main

評価 86点。

モーガンが主役のモーガン回でした!モーガンの棒術のお師匠さんイーストマンが...いい人だ!!!!
お師匠さんのいい人具合が、泣けてきて泣けてきて...ぐっと涙をこらえてみてました。

会話シーンはちょっと退屈だったけど、仏のモーガンのルーツ、リックへ与えるであろう影響が垣間見れて、よかったです。
ウォーキングデッドってこんなにいい話だったっけ?というくらい、とてもいい話でした。
第3話までの展開で、心が興奮し、苛立ち、ギスギスと荒れていましたが、今回は、作中のモーガンと同じように、心がすうっと落ち着いていきました。
美しい自然の中、心穏やかに過ごせたらどんなにか素晴らしいことでしょう。

ネタバレ最小限で感想を書きたいのですが、少々ネタバレありかもです。

感想を読むのを回避して、配信日時を見たい方はこちらへ

第4話「師の教え」あらすじ

原題は「Here's Not Here」。

アレクサンドリアにたどり着く前に森でモーガンを襲った“W”の男。モーガンは彼が仲間と共にアレクサンドリアに侵入し、住人を虐殺しても殺すことはせずに捕らえ、再び“W”の男と対峙する。“最後の1滴まで何もかも奪う”と言った男に、自分の“最後の1滴”は何かを話し始めるモーガン。妻子を亡くし立てこもっていた町でリックとの再会を果たしてから、アレクサンドリアに到着するまでのモーガンの過去が明らかになる。

エピソード|ウォーキング・デッド シーズン6|FOX|FOX インターナショナル・チャンネルズより

感想

モーガン

「駆除するのが使命だ」とシーズン3で言っていたモーガンが、人を殺さない人徳者になった経緯が描かれていましたね。
「無意味だ」「ここではない」「殺せ。殺してくれ」と苦しむ姿が辛かったです。
最初はあんなに荒んでいたのに、最後は温厚な表情で終着駅を目指すモーガン。笑顔が素敵でした!

あれ?!Wの人、殺してなかったんだ!

シーズン6 第2話で、モーガンが、何人か見逃してたのは知ってたけど、Wの人、最後、一人殺したと思っていましたが、勘違いだったようです。

関連記事:[海外ドラマ感想] ウォーキング・デッド<シーズン6>第2話「不意打ち」

車につけてたふさふさのキーホルダー

シーズン5最終話で出た車のキーホルダー、モーガンが微笑んで奪っていたのをみて、「放置自動車だし、気に入ったから、奪ったんだな」と思っていたけど、あれ、モーガンのものだったんですねー。

関連記事:[海外ドラマ感想] ウォーキング・デッド<シーズン5>第16話「古き友よ」

モーガンの謎は解けたのか!

モーガンの謎が解明すると予測していた今回ですが、その結果はどうだったでしょう!
私の知りたかったのは以下の4つでした。

  1. なぜリックを追いかけてきたのか?
  2. 棒術はいつ覚えた?なぜ、銃を捨てたのか?
  3. 息子が死んだ後、どうやって立ち直ったのか?
  4. モーガンを再登場させた制作意図は?リックはどう変わる?

謎、ほぼ解けました!すごくスッキリしました。
特別、リックを追いかけた、というわけではなかったようにも見えましたが。

関連記事:[海外ドラマ予想] モーガンの4つの謎が解明する!?ウォーキング・デッド シーズン6 第4話

モーガンが救った人、殺した人

モーガンがうわ言のように「16時間で19人も殺した」と言っていましたが、今回、二人殺し、二人助けました。
助けた二人は今後出てくるのでしょうか。(それとも、もう出た?)

モーガンの過去の出演回

Clear(駆除)ってなんだっけ?あれ?モーガンなんでそんな荒れてるの?など、モーガンの過去を思い出したい方は、モーガンの過去出演回を見直すといいかもです。

  • シーズン1 第1話
  • シーズン3 第12話
  • シーズン5 第1話、第8話 、第16話

下記記事にもざっくりとモーガンの過去を書いています。見直すのが面倒な場合は、こちらをどうぞ。
関連記事:[海外ドラマ予想] モーガンの4つの謎が解明する!?ウォーキング・デッド シーズン6 第4話

モーガンの師匠イーストマンの教え

棒術棒術いうてましたが、「合気道」ですって。
モーガンの合気道の師匠であり、この世界で生きるための師匠が、イーストマン。
美しい花畑の近くの山小屋でヤギと暮らしていた元司法精神医学者。

いいこと言っていました。

「全ての命が尊いと信じている」
「独りでいるな」
「人生には価値がある」
「生きることは可能性だ(みたいな感じのこと)」

ヤギのミルクからチーズを作ろうとして、失敗を重ね、ついに成功したシーンは微笑ましかったです。
モーガンが「駆除」に使っていた「槍」を「棒」に作り変えたシーンは、「過去は過去。二度と繰り返さないよう」というようなメッセージも込められているんでしょうね。

そして、お墓のシーンはやばかった。泣いてしまいそうだった。
ウォーカーであっても元は人だったことには変わりない。
「全ての命が尊い」ってウォーカーに対してもそうなんだ、と。

私も、ああいう人になりたい。

イーストマンがモーガンに渡した本

「The Art of Peace」合気道の創始者である植芝盛平の名があります。日本語のものを翻訳したのでしょうか。元の日本語版がわかれば読みたいです!

来週に向けて

来週、第5回は11月9日(月)夜9時から。
「門を開けろー!」誰の声でしょう。
ジェシーが強くなる様子が描かれそうですね。
マギーが一人でもいく!って言ってたから、マギーはグレンを探しにいくのでしょうか?!

そして、Wの人をモーガンはどうするのか。
師匠とは違い「鍵」をかけた理由はなんでしょうか...今後が気になります。

楽しみですね!

関連記事:[海外ドラマ予想] あれは誰の声?ウォーキングデッド シーズン6 第5話の展開予想

ウォーキング・デッド シーズン6は、dTVで先行配信中!

月額500円(税別)で見放題のdTV。ゾンビ映画は約20本。新着映画も別料金でレンタルできるdTVは、初回31日間無料お試しキャンペーンを実施中。
ぜひ、この機会にお試しください。

dTVのウォーキング・デッドシーズン6の配信日時

  • 初回第1話:10月12日(月)21時から90分
  • 第2話以降:毎週月曜21時~22時、ほか
  • 見逃し配信:各話放送日の4日後に配信開始

※見逃し配信は、各話5週間の期間限定配信です

第4話の配信日時(11月2日12時時点)

  • 2015/11/02 21:00-22:15
  • 2015/11/02 23:10-00:25
  • 2015/11/03 01:20-02:35
  • 2015/11/03 10:30-11:40
  • 2015/11/03 18:00-19:10
  • 2015/11/07 11:30-12:40
  • 2015/11/07 19:00-20:10
  • 2015/11/08 22:00-23:10

第4話の見逃し配信開始日

第4話の見逃し配信はdTVで11月6日から5週間です。



関連記事:dTVで配信中のゾンビ映画一覧とゾンビ系海外ドラマ(2015年11月1日調べ)


以上で、ウォーキング・デッド シーズン6 第4話の感想を終わります。

ゾンビマニアクラブでは、シーズン5のあらすじ、登場人物、シーズン1から4までのあらすじをまとめておりますので、忘れちゃったー!とか、この人誰だ?!というときなどにご利用いただければ幸いです。

シーズン5のあらすじ、登場人物、感想まとめはこちら

シーズン1〜4までのあらすじはこちら

ウォーキング・デッドの前日譚「フィアー・ザ・ウォーキング・デッド」もおすすめ!

その他のゾンビ系海外ドラマはこちら

ウォーキングデッド関連商品レビュー

ウォーキングデッドシーズン6の記事一覧

-ウォーキング・デッド シーズン6