ゾンビマニアクラブ

ゾンビ系を中心に、様々なドラマや映画のレビューを書いていきます

[海外ドラマ] ゾンビ・アット・ホーム<シーズン1>あらすじ

Ost: in the Flesh

海外ドラマ「ゾンビ・アット・ホーム」シーズン1のあらすじです。

ゾンビアットホームのシーズン1をHuluで観ました。
シーズン2を観るまでの覚書としてあらすじを簡単に書き留めておきます。
ネタバレが大いに含まれます。

ネタバレなしの情報をご希望の方はこちらへどうぞ
[海外ドラマ感想] ゾンビ・アット・ホーム<シーズン1>まとめ

あらすじ

第1話

ゾンビは部分死症候群(PDS)という病気で投薬治療を行えば社会復帰ができるという世界。元ゾンビの主人公キーレンは、治療を受け、家族が暮らす村へと戻ることになる。

ゾンビだった頃のフラッシュバックに不安を覚えるキーレンに、同じ患者仲間がとあるURLを渡す。その患者は、何か薬を飲み、投薬治療が効かず、暴走。

キーレンの戻る村は、かつて「ゾンビの反乱」があった際に初めて「義勇軍」ができた村。部分死症候群(PDS)患者への差別感情が牧師を中心に根強く残り、今も、義勇軍が闊歩している。

キーレンの妹ジェムも義勇軍の一員。家に戻ったキーレンだが、両親は歓迎するも妹は家出をしてしまう。キーレンは暴走した患者に渡されたURLへアクセス。「我々は選ばれしものだ」というメッセージが流れる。

牧師が義勇軍のリーダーであるビルに「ゾンビ(PDS患者)が戻っている。殺せ」と命じる。ビルがキーレンの家近くへ義勇軍を連れていくと、妹がトランシーバーでそれを受信、家へ戻り、両親とともに武器を構える。

義勇軍は、キーレンの向かいの家へ突入。その家の老婦人を引きずり出し、殺害。

義勇軍のリーダーであるビルが家へ戻ると、息子リックが戦地から戻ってくるという知らせがある。リックは「部分的には生きている」とのこと。

感想:[海外ドラマ感想] ゾンビ・アット・ホーム<シーズン1>第1話

第2話

家の外へ出ると危険なので、外出ができないキーレン。
リックからの手紙を眺め、部屋にこもる。

家族が出払ってしまい、一人になったキーレンは、家を抜け出し、自分が埋葬された墓地へ向かう。そこでゾンビ仲間のエイミーと出会い、明るいエイミーにひっぱられ、街中の遊園地へいく。

遊園地で昔の友人に見つかり、大騒ぎになってしまい、逃げ出すキーレン。ゾンビだった頃にキーレンが食べた人間の行方不明者情報を見つける。

一方、ビルは、追悼式典で自分の息子リックが戻る事を公表し、リックを家に迎え入れる。リックは、親友キーレンが自殺して蘇った事を聞かされる。

家に戻ったキーレンをエイミーが訪ねてくる。エイミーが白血病患者だったこと、キーレンが自殺だったことを打ち明け合う。

ビルとリックが村の酒場で飲んでいるときに、リックが戻ってることを知って、キーレンがエイミーを連れ、やってくる。村人達は元ゾンビ達にたいして少し距離を置いている感じ。

そこへ見回りに行っていた義勇軍のメンバーがゾンビ発見の知らせを持って駆けつける。ビル、リック、キーレン、義勇軍メンバーが現場へ。

キーレンとリックが二人で会話する。二人は親友以上の絆で結ばれていたようで、ビルはそれを嫌っていた。キーレンはリックがいなくなり、絶望したため自殺した。お互いにすれ違いもあった様子。

親子ゾンビを発見。

ビルは殺そうとするが、賛成多数で殺さず生け捕りにし、病院へ送ることに。義勇軍メンバーが一人噛まれるが変異しない。

感想:[海外ドラマ感想] ゾンビ・アット・ホーム<シーズン1>第2話

第3話

キーレンが家に戻らず心配する両親。
噛まれた義勇軍メンバーは、念のため檻へ隔離される。

キーレンは、元ゾンビだった頃に人間を襲ったスーパーへと足を運ぶ。その現場で、義勇軍メンバーだった妹ジェムもいたことを思い出す。妹ジェムはキーレンを殺さなかった。

そのことを妹に告げ、感謝するキーレン。妹ジェムは友人を殺した兄キーレンを殺せなかったことを告白。

二人は、キーレンが殺した女性の両親へ会いにいく。行方不明者情報のチラシを二人へ渡す女性の両親に、キーレン達は真実を伝えようとするが、逆に両親は期待を持ってしまう。「噛まれて感染したなら、いつか戻って来る」と。

一方、ビルは、リックに元ゾンビであるキーレンを殺すよう命じる。リックは、従うそぶりを見せるが、キーレンに危険を知らせる留守電を残す。

教会で集会が行われる。ビルは「第二の復活が始まる。その時は善い人間だけが蘇る」と牧師に言われ、教会を後にする。女性達(キーレンやリックの母親達も)は女性達で悩みを分かち合う。

エイミーは元ゾンビ差別をする村に嫌気がさし、預言者の元へ旅立つ。

リックは、ビルに自分が元ゾンビの部分死症候群(PDS)患者であることを言い、殺されてしまう。キーレンは、リックが死んだことに対してビルの家へ向かう。リックの母親がビルを責めたことで、ビルは自分のしたことに気づき、ビル自身は、ビルに妻を殺された男に殺されてしまう。

キーレンは、自分が自殺したリックとの思い出の洞窟へ閉じこもる。母親が連れ戻しに来て、二人で家へ帰り、父親が泣きながらキーレンを迎え入れる。

感想:[海外ドラマ感想] ゾンビ・アット・ホーム<シーズン1>第3話最終話


以上で、ゾンビアットホームシーズン1のあらすじ紹介を終わります。

ゾンビ・アット・ホームのおすすめ視聴方法

日本語字幕や吹き替えでのブルーレイ・DVDの発売情報は入手できませんでした。

Huluで動画配信されています

シーズン1全3話、シーズン2全6話がHuluで動画配信されています。
Huluには2週間無料お試し期間があるので、その間に全話観るのであれば、無料で動画視聴も可能です。

ゾンビ系海外ドラマはレンタルよりも動画配信サービスがオススメ!

※この情報は、2015年10月26日時点のものです。現在も配信されているかどうかは、Huluでご確認ください

-ゾンビ・アット・ホーム シーズン1