ゾンビマニアクラブ

ゾンビ系を中心に、様々なドラマや映画のレビューを書いていきます

[映画感想] ウォーキング・ゾンビランド:最近のゾンビ映画やゾンビドラマのパロディ

2015/12/09

ウォーキング・ゾンビランド [DVD]

2015年12月2日にDVDが発売された「ウォーキング・ゾンビランド」。
さっそくTSUTAYAさんから宅配レンタルしてみました。
TSUTAYA DISCAS

個人的には、

お笑い度 75%
不快度 10%
退屈度 15%

ゾンビランドとウォーキング・デッドとウォーム・ボディーズを観ていれば、だいたい楽しめると思います。内臓の表現や人体切断の表現もありますのでご注意ください。

概ね笑えましたし、楽しめました。
ただ、ウォーキング・デッドからパロディされているメンバーの扱いは結構ひどいので、メンバーが好きすぎて堪らないファンからは反感持たれそう。「私の大好きなカールはこんなんじゃなーーい!!」って思ったりしなくもないです。

作品情報

原題は「The Walking Deceased」。2015年のパロディ映画。

あらすじ

保安官のリンカーンは、逃走犯を追跡している際に銃弾に倒れ、病院で昏睡状態に陥る。28日後、リックが目を覚ますと、
世界は文明が崩壊しており、生ける屍が歩き回るようになっていた。彼は息子のクリスと彼の4人の友人、そして恋を求めて
さまよい歩くロメロと共に、ゾンビフリーゾーンのセイフ・ヘブン牧場を目指す…。

Amazonより

「28日後」とありますが、実際の映画では「29日後」と表記されています。

キャスト・スタッフ(Amazon情報より)

キャスト

  • デイヴ・シェリダン
  • ティム・オルグツリー
  • ジョーイ・オレスビー
  • トロイ・オルグツリー
  • ソフィアー・テイラー

スタッフ

  • 監督:スコット・ダウ
  • 脚本:ティム・オルグツリー

トレーラー動画(英語)

以下、少なからずネタバレが含まれます。

この映画に出るゾンビの情報(ネタバレ)

ゾンビの特徴

  • 走らない
  • 人を襲い食べる
  • 噛んだら感染

ゾンビの発生理由

レストラン店員が手を洗わずに握った寿司をホームレスに与えたため、ゾンビウィルスが発生。

ゾンビパニックの終結の可能性

終結します

ネタバレを含む感想

ウォーキングデッドチームの扱いが結構ひどい

「ウォーキング・デッド」のリックとカールとダリル。
「ゾンビランド」の主人公4人。
「ウォーム・ボディーズ」のR。

上記メンバーをパロった主人公たちが、ショッピングモールで合流して、農場へ向かうというストーリーです。

「ウォーキング・デッド」のリックとカールとダリルのパロディがひどかったという印象。性格が全く違ったり、結末がひどかったり、皆が助かるところで一人銃をぶっ放していたり。ローリが「ゾンビ・ストリッパーズ」のパロディに組み込まれていたりもしましたっけ。

「ゾンビランド」チームは、主人公コロンバスのパロディについては、最初のうちはちょっとイメージしづらかったです。というか、コロンバスを模した"グリーンベイ"が「C言語より簡単」と言うセリフがあったんですけど、元ネタのコロンバスってプログラミング系の学生でしたっけ?「ソーシャル・ネットワーク」ネタもちょっと仕込んじゃった?って感じです。あ、SNSネタは入っています。とても笑えました!

その他の「ゾンビランド」メンバーは元々の映画からそんなに「いい人」として描かれていないので、「ウォーキング・デッド」ほどはイメージが変わらない印象です。

「ウォーム・ボディーズ」のRは、そのまんま!って感じ。まぁ、ラブロマンスという感じではなかったけど。

個人的にはダリルが矢を回収するというネタが仕込まれているところが好き!
全般的にダリルの扱いはひどかったんですけどね(笑

そうそう。
ストリップバーには「ショーン・オブ・ザ・デッド」のあの二人がいたりもしましたよ。

憶測の域を出ないパロディ元

「これはこの映画のパロディだ!」と断言できるシーンもありましたけど、「このシーンはこの映画のパロディっぽいなー」って思えるシーンもたくさんありました。私は記憶力よくないし、ゾンビ映画を全て観ているわけでもないので、憶測の域を出られず歯がゆいです。

ウォーム・ボディーズのRを模した"ロミオ"がゾンビ達を引き連れていくシーンでは、「ランド・オブ・ザ・デッド」っぽいわね。って思ったり、「クレイジーズ」みたいなシーンもありました。「クレイジーズ」は実は序盤しか観ていないし、ゾンビ映画ではなく感染ものだから、本当に自信ありません。もしかすると野球シーンはもっと別のゾンビ映画のパロディかしら?

「コレはこの人をパロっているの?」とはっきりわからなかった人もいます。

「スーパーサバイバー」というすごいゾンビキラーの噂をしているんですが、時々、その「スーパーサバイバー」が映像に出てきます。主人公たちと関わることはほぼなく、単独行動のすごい人。

この人が、「ワールド・ウォーZ」のブラッド・ピット似のイケメンでバッタバッタとゾンビをやっつけていっているのです。アクロバティックなところは「バイオハザード」のミラ・ジョヴォヴィッチっぽいんだけど…

どこかの記事で「ワールド・ウォーZ」も入っているって見たような記憶があり、ブラピだと思ったんだけど、映画に出てくる凄い"ゾンビキラー達"を組み合わせたのかなぁ。"実際に会ったことのない遠い存在"としてのハリウッドの大スターを"超すごい!超強い!と噂"のスーパーサバイバーとかけたのかなぁ。それとも全く別人をパロったのかなぁ。全然パロディじゃなく、「僕が考えた最強のゾンビキラー!」なのかなぁ。などと勝手に想像していたのですが、真相不明です。どなたかわかる方がいれば教えてください。

その他にも、ゾンビ映画をいっぱい観た、記憶力の優れた方なら、パロディ元をいろいろ見つけられるのではないでしょうか。
はっきり断言できるレベルのパロディはとても笑えますが、似てる?いや違う?と思っちゃうシーンはもやもやします。

概ね面白かったです

予告動画を観てしまっているし、予告動画以上のものは出てこないだろうとあまり期待をせずに観ていましたが、予告以外でも笑える面白い場面はたくさんありました。

前述した通り、リックとダリルとカールのパロディが、ちょっと不快に感じる部分もありました。大麻を吸うシーンは私は少し退屈でした。

ラストのオチは素晴らしい!
ジャスティン・ビーバーはアメリカでは嫌われているみたいですものね。
ラジオ放送を聞いたアメリカ人達の「NOOOOOO!!!」という声が聞こえてきそうです。

わざわざ観る必要もないけど、観たら観たで楽しめるんじゃないでしょうか。


以上で「ウォーキングゾンビランド」の感想を終わります。
この映画はTSUTAYA DISCASで宅配レンタルしました。

TSUTAYA DISCAS

おすすめのゾンビ系映画を紹介しています。

ゾンビ系海外ドラマの概要と配信情報をまとめて紹介しています。

ゾンビ系海外ドラマ、レンタルで観ていますか?

ゾンビ系海外ドラマはレンタルよりも動画配信サービスがオススメ!

ゾンビ系海外ドラマ、レンタルで観ていますか?

私も以前はDVDをレンタルしていました。
でも今は動画配信サービスを利用しています。

動画配信サービスだと、貸し出し中もないし、いつでも好きな時に見れるし、レンタルで借りるより安く見れることもあって便利なんですよ〜

動画配信サービスはいろいろあって迷いますが、私はゾンビドラマ別に利用している動画配信サービスを変えています。

利用しているおすすめの動画配信サービスを紹介していますので、よかったらこちらの記事も見ていってくださいね。

-ゾンビ映画, 笑えるゾンビ映画