ゾンビマニアクラブ

ゾンビ系を中心に、様々なドラマや映画のレビューを書いていきます

[ゾンビ対策]家族との連絡方法一覧

2015/09/20

電話

ゾンビが発生した後、離れ離れになった家族とどうやって連絡をとるか。家族に安否を伝えるにはどうすればいいか。
災害時の手段を元に、ゾンビ対策に応用してみようと思います。

ゾンビパンデミック発生当初〜インフラが生きている間

メールは遅延が発生するもの、電話はつながらないものとして、その他の連絡手段を検討します。

FacebookやTwitter、Line

SNSには自分の安否を随時、載せておきたいです。それを見た家族が「あなたがいつまでどこで生きていたか」わかるかと思います。
また、SNSでは「ゾンビが今どこにいるか」「この避難所は安全」などの情報も流れてくるはずです。デマに注意しながら、情報収集できそうです。

災害用伝言板・伝言ダイヤル

地震や台風などの災害発生時にその被災地と外部との連絡がつながりにくくなった際、通信会社が提供する災害用伝言ダイヤルやそのウェブ版。
ゾンビパンデミックの際も提供されるかもしれません。防災週間の間、体験できるサービスもありますので、家族で練習しておきたいですね。

NTT東日本・西日本が提供するもの:災害用伝言板(web171)

災害用伝言ダイヤル(171)の概要や利用方法、体験の案内
災害用伝言ダイヤル(171)|災害に対する取り組み|NTT西日本

公衆電話

災害時等に一般の電話が繋がりづらい場合でも、公衆電話はかかりやすいです。「デイ・アフター・トゥモロー(※)」では電話がつながらないため、公衆電話を使っています。
※ゾンビ映画ではありません。突然氷河期が襲うパニック映画です

テレビ・ラジオなどの公共電波

ゾンビ発生規模が小さい場合は、おそらく、安否情報が流れると思われます。

もし、ゾンビ発生時に安全な場所にいるのであれば、むやみにゾンビ発生地域に向かわずに、上記のような災害時の連絡方法で家族の安否を確認することをお勧めします。

ゾンビパンデミックが長期に渡り、インフラ壊滅後

電話もインターネットも使えない状態になった場合、離れ離れになった家族と落ち合うには、自分の足で家や避難所に探しに行くしかないでしょう。
郵便は、誰も回収・配達してくれません。テレビやラジオに安否情報を問い合わせする方法も安否情報を伝える方法もないと思われます。

家や避難所から移動する時はメッセージを残す

家や避難所から移動する際、「誰がいつ、どこへ向かいます」と張り紙したり、大きくペイントしたりして、残しておくと、後から来た家族が次へ向かうべき場所がすぐわかります。
家や避難所から逃げ出すときにメッセージを残す余裕はあまりないと思いますが・・・

移動経路に目印を残す

「ウォーキング・デッド」シーズン4でマギーがグレンに向けて、ゾンビの血で「グレン、終着駅へ-マギー・サーシャ・ボブ」と書き残しています。それをグレンが見つけて、マギーの行く先に確信を持っていました。ゾンビの血でってのは行き過ぎでしょうが、油性マジックやスプレー、ナイフなどで「誰がいつ、どこへ向かいます」と残しておくのは有効な手段だと思います。

出会った生存者に伝言を残す

生存者に出会えば、どこから来たのか、そこはどんな状態なのか、と情報交換すると思います。その際に「こういう人はいなかったか?」と家族の写真を見せたりすることもあると思います。

たとえ、家族のいる反対方向だとしても、もしかすると、今後、その生存者は家族に出会うかもしれません。出会った生存者と別れる際は、「どこどこへ向かう」と伝えておけば、後々、生存者と出会った家族に伝わるかもしれません。

無線・伝書鳩

家族全員が無線を使えるのであれば、無線はとても有効な連絡手段だと思います。アマチュア無線には免許が必要です。普通の災害時にもアマチュア無線家の方々が活躍しているそうです。

一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

伝書鳩はどうでしょう?帰巣本能を利用しているので、どこにいるかわからない家族へメッセージを伝えることは難しいでしょうが、家から出るときに連れて行って、到着先から家へメッセージを伝える、という利用方法はあるかもしれません。

伝書鳩 - Wikipedia

------

以上です。
他にも有効な連絡手段があるかもしれません。見つけたら、更新します。

-ゾンビ対策